11月坂本塾・8 ごめん・・ゆうこと忘れた・・

ふとまに(太占)ってなんですか?

勝手に人間がアレンジした文字。

本当の意味でいったら、万葉のこわい部分、怖い部分はみな知らない。

怖い部分を喋るとなったら大変なことだから…

太占 - Wikipedia

ふとまにのいろんな文字、あれは昔の原型の占いに使われたものですか?怖い部分とは、ふとまに自体は色々使えるのか?

悪用したらダメ。

本当はあの文字自体が基本から離れている。

日月神示の方に移動してしまってる。すでに世の中にあるものは、改ざん済のもの。

本当のカタカムナは全然違う。

カタカムナは宇宙共通語。カタカムナの中に中等生命体が知識を保存するために、残したのが、地球にのこっている石版。それがあのうずまき状のもの。

あのうずまき状のものを、声にだしたりなにかしたら、やはり作用はある。

カタカムナの石版を持って、頭の中にカタカムナの渦巻きのひとつを思い浮かべると、

対応する知識が一つ脳内にはいってくる仕組み。

だから、中等生命体レベルに進化していないと

カタカムナの石版をもっても何も知識は得られない。

Comments

タイトルとURLをコピーしました