第28回坂本塾・5 いろいろな質問からの~歴史秘話

神棚:アマテラスさま、弁天様、御神酒、水、米、塩 1日と15日に取り替え、朝一番の水、それで良い

神棚の水は通信機、宇宙人が水を飲むわけではない

感謝、お願い事、別に構わない

お伊勢さんでアマテラスさまに個人的なお願いをすることは「絶対にダメ」、アマテラスさまにだけは日本人としてのお願いをしなければいけない

アマテラスさまは天女族、今もいる

坂本龍馬は殺されたふりをしてイギリスに逃げた、龍馬の替え玉が殺された→坂本家が龍馬に貸した4000両は戻ってこない

中岡慎太郎は殺された

織田信長は切腹したが死なず、種子島に逃げた、8ヶ月生きて死んだ←本能寺に信長の骨はなかった

上杉謙信は女性だった、知っていたのは織田信長と徳川家康だけ、男子が生まれなかったので生まれた時から男子として育てられた、側近も知らなかった、鬼瓦のような形相の女性、毘沙門天信仰、女人禁制だった高野山で護摩行をやった

明智光秀が徳川家康の双子の兄弟を大坂の陣に連れて行った件:家康が真田幸村に刺された→籠に乗せて走っていくところを爆破された→地蔵が破壊された→来た武将に刺されて殺された→堺の寺に穴を掘って裸にして放り込んで三河からすぐに(※双子の兄弟を)呼び寄せて本物の家康として祭り上げた

(※公式では明智光秀の死後に大坂の陣なので、①明智光秀は生きていた、②大坂城攻めではない他の大坂での戦いを指す、③続く石田三成の言い間違い、等が考えられます)

豊臣秀頼は秀吉の子ではない、2m近い大男、父親は石田三成ではなく大男の大野修理(おおの しゅり)、近江の家臣、母が茶々の上役、石田三成は背が低かった、

鶴松は石田三成の子、北政所が気付いて殺した

結局は城ごと乗っ取られた、秀吉も偽物、3人いた、2人殺された

茶々が弱った秀吉の両手を押さえ込んで足にもう一人が乗って、顔に和紙をおいて小便をかけて窒息死させた、弟が秀吉に殺され柴田勝家が城で討死したのを憎んでいた、明智光秀は全て知っていた

家康が鯛の天ぷらにあたって死んだのは嘘、春日局の命令により銃で撃たれて死んだ

Comments

タイトルとURLをコピーしました