第27回坂本塾・1 タイムマシン

タイムマシン、八咫烏技術部

(※光の)50%のスピードで(※太陽の中心から)40〜45度に光線銃で突っ込むと大丈夫、時間旅行に近いことはできる、生まれた年より昔へは行けない、魂が消えてしまう、忽然とその人だけが消える、宇宙船は消えない

宇宙人は1万年以上生きているから1万年以上の過去に行ける

出た時の10〜30分先に戻る、初めは余裕を持って出た先の2〜3日後に戻っていた

成長した体を元に戻すには宇宙人も一苦労、しかし出来る

未来には行ける、光の速度で安定して飛べる、光の10倍の速度で飛べる宇宙船もムラがある

据置型のタイムマシンは無い

母船、キュウブ、光の半分の速度で飛ぶと時間が逆行する

オルトの雲:爆発した星の残骸

オルトの雲から太陽に向かって50%45度、その距離がないと時間旅行できない、他所の太陽系でも同じ

時間の流れは各宇宙で違うが、地球時間で計算できる

大統一理論、超紐理論、言えないこともある

十次元など無い、四次元もない、人間が頭で考えたもの、我々が三次元にいるという認識は間違い

3つの世界が並行:今の地球に対して未来が3つある

多元宇宙論とは違う、5つの次元がある、我々には3つの時間軸が流れている、2の次元に行くとこの次元と大体似ているが8時間で魂が消える、自分と同じものがそこにいるから、入った方の魂が消える、4つめの次元に行くと、そこでは長い間居れるが進化していないから寂しい世界

入ろうと思えば物凄い速度で飛んでビーム光線で爆発させて穴を開けてシュッと入る、8時間以内に戻らないと全員が消える

月から人間の寿命を縮めるためのエネルギーが出ている、月を消せば平均寿命2万年になる

Comments

タイトルとURLをコピーしました