坂本塾 7 (竜神様 子供の魂)

竜神様、家に入れて締め切ったらしんでしまうよ

たらいいっぱいに水いれて置いていかないと

本人に竜神様が付いてるときはある

祈祷していたら、ガラスを、牙でカチカチする

「なんで地獄谷にこないの?」って聞いてくる

竜神様は優しい、けど怒らしたら、こわい

竜神様の喉のホースのほうが、宇宙人の細胞再生装置よりも凄い

一瞬で怪我を直せる

細胞再生装置にねると、老廃物をとって18歳の体になる

コロニーで1ヶ月くらいたつと、竜神様は5センチまで成長する

3ヶ月くらいすると70センチくらいになる

70センチより大きくなるかで、大竜さまになるか分かれる

体重が2㌔くらいになると飛べる

飛べるかどうかの時期は、竜神様に知識が入ってから

生まれた段階で、大竜さまになるのか決まってる

その時点で、赤、青、黒、金、白竜様なのかきまってる

色はランダム

身体から細胞分裂して生まれてくる

子供が生まれるのは、六甲山だけ

100年前はまだクルド人のところに、竜神様のコロニーあった

伝説「そらとぶ魚が2匹池にいる」

クルド人は、イラン人顔のアカシック・レコードを守ってる

竜神様はたまたま水がよくてそこにすんでた

アカシック・レコードを御神体にして、そこから宗教が生まれた

最後に、モーゼ、キリスト、イスラム教がそこから誕生した

宇宙人と竜神様の戦い

5万年前にご先祖族と戦ったときのこと

竜神様のコロニーを潰していったから

ご先祖族も竜神様が最高生命体と分からなかった

最初、竜神様ゆっくり飛んでたけど、目に止まらない速さで飛んで宇宙人の首はねていった

円盤に巻き付いて、円盤機能停止して、上から下に叩きつけた

霊界ができたのは、5万年前

5万年前は節目、霊界もできて、最高生命体の竜神様から作り方を教わったりした

坂本先生は18000年前に地球に来た、上から降りてきた

今回地球に生まれたのは、お母さんに宇宙人の細胞を入れて、生まれてきた

坂本先生のお父さんは、半分宇宙人

坂本先生が生まれるときは、朝の4時、外から光が入って、大きなどーんという地響きがきて生まれた

子供の魂は生まれる前に下腹にくっついてくる

行き場のない子供の魂がウロウロしているのは山の上の神社

Comments

タイトルとURLをコピーしました